スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

猛暑到来

梅雨が終わったと思ったら、記録的な猛暑。。。

熱中症とみられる症状で男女6人が亡くなられたとか。



だからといって、運動しないってわけにはいかない。もちろんテニスも!!


そこで大事になってくるのが、水分補給

水でもいいが、スポーツドリンクが最もいいらしい。
(詳しくはわからないが塩分が関係しているらしい)



というところまでは、よくニュースなどでも報道されているようで、もはや常識と言っていいでしょう。

しかし、スポーツしながらの水分補給で肝心なのは

のどが乾かないように飲む

ということです!!
要するに、のどが乾いてからでは遅いということ!!!

なので、私は試合前にスポーツドリンク500mlを飲み、試合中のチェンジコートの際も必ず水分補給していました。
(私がかつて教えていただいていたコーチ曰く、試合前はポカリ、試合中はアクエリアスがいいらしい)


皆さんも、ぜひ、試合に挑む際は、試合前に十分な水分を取った状態で挑んでみてください!!



にほんブログ村 テニスブログへ ←出来ればクリックをお願いします!!!
スポンサーサイト
にほんブログ村 テニスブログへ ←出来ればクリックをお願いします!!!

テーマ : テニス
ジャンル : スポーツ

コーチ目線で見たテニススクール スクール編

まずはスクール編を。


まず、最初にスクールを選ぶときに何を基準にするかですが、多くの場合、

・値段
・場所
・時間

だと思います。レッスン内容であったり、どんなコーチがいるかといったことは、まず上の条件をクリアしてからという方多いでしょう。特に社会人の方は夜遅くまでやっていたり、土日祝日もやっているといったことが絶対条件になるのではないでしょうか。



★値段
立地条件で多少変化はあるとは思いますが、多くの場合、1回分のレッスンの値段は大差ないと思ってもらって構わないと思います。
ただし、レッスンの値段以外にかかる費用はスクールによって異なると思ってください。年会費がかかるスクール、更新費がかかるスクールなどもあります。決まった時間のレッスンを決められて、その日に諸事情でこれなくなり、振替をする際にお金を取るといったこともあるようです。
また、ラケットを貸してくれる回数が決まっている場合、注意が必要な場合があります。当然テニススクールなのでラケットなどの道具は各自で準備するのが基本ですが、初めてテニスをする方にとってはどのラケットを買ったらいいのかわからないという状況になることも多いと思います。ラケット1本であっても決して安い買い物ではないですよね。ましてまだどのくらい続けれるかわからない時はなおさらです。なので、たいていのスクールではラケットの貸出というのをやっています。ただ、スクール側からするとずっと貸出ラケットを使われるのは好ましくありません。そこでしばらくすると、スクールでラケットを買いませんかと言われることがあります。ここで言われるがまま買ってしまうのではなく、もう一度、自分のテニスをする環境を考えてみてください。週1回、運動のためにテニスをするのであれば高い最新のラケットでなくてもいいでしょう。少し大きめのスポーツショップに行けば古いラケットであればかなり値引きされた価格で買えます。逆に、面白くてこの先ずっとテニスをする気持ちが強ければスクールで買うのもいいと思います。自分に合ったものを紹介してもらえるでしょうし、最新のラケットを割安で買えることもあると思いますし。
ちなみに私は最初スクールで買いました。


★場所・時間
多くの場合、郊外や住宅街の外れにあります。そういった場所ではあまり問題にならないのですが、住宅街や街の中心近くにあるスクールでは遅い時間のレッスンがない場合があるので注意してください。
以前私がコーチをしていたスクールでも、町内の決まり事として9時以降は消灯しなければならないと言った制約がありました。


と、色々書いてきましたが、

自分の生活スタイルで無理なく通えるスクール

を選ぶことが最も大事です。無理をしていると、結局通えなくなったりしてしまうので。




***************************
上述した記事は私の経験に基づいた個人的な考えです。
特定のスクールに関する批判などではないことをご理解願います。
***************************


にほんブログ村 テニスブログへ ←出来ればクリックをお願いします!!!

テーマ : テニス
ジャンル : スポーツ

コーチ目線で見たテニススクール はじめに

最近はスポーツ関係のニュースが良くテレビや新聞で話題になっていますね。

スペインの初優勝で幕を閉じたサッカーWカップ
石川選手の全英オープンが話題を集めているゴルフ
賭博問題に揺れる大相撲

等々、いい話題もそうでない話題もありますが、それらに比べてテニスのニュースは圧倒的に少ない。。。

ウィンブルドンの錦織 vs ナダル以降ほとんど目にすることすらありません。
一時期は伊達復帰効果で結構マスコミも騒いでたのに…。

とまあ、愚痴ってばかりでも仕方ないので、本題に。


テニスがもっとメジャーになるためには何が必要か
正解は簡単にはでないですが、ひとつの回答として、スクールの充実が挙げられると思います。

というのも、大学においてテニスサークルに所属してる人は相当な数にのぼります。
(その中で実際にテニスをしている人がどのくらいかはおいといて…)

しかし、社会人になった際に、テニスを続ける人はあまりいません。
それが単にテニスに興味がなくなったのであれば仕方ないですが、したくても出来ない環境になっているのであれば非常にもったいないことです。


おそらくこのブログを見てくださっている方はテニスに興味がある方だと思います。その中には

既にスクールに通っている方、
かつて通っていたという方、
通おうか迷っている方、
別にスクールに通う気はないけどテニスをプレーするのが好きな方、
実際にプレーはしないけど、テニスが好きな方

等々、色々な方がいると思います。(いつも当ブログを見ていただきありがとうございます。)

そこで次の記事からテニススクールを選ぶ際にちょっとしたポイントを紹介させていただきたいと思います。
今はスクールに行く気がない方も、「ふむふむそういうものか」と、気楽に見ていただけると幸いです。

にほんブログ村 テニスブログへ ←出来ればクリックをお願いします!!!

テーマ : テニス
ジャンル : スポーツ

義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
プロフィール

テニスおやじ

Author:テニスおやじ
テニスを愛する元コーチ
使用ラケット HEAD フレックスポイント・ラジカル MD
使用シューズ DIADORA

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
リンク
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 テニスブログへ
にほんブログ村 テニスブログ テニス用品へ
翔べ、錦織圭!

翔べ、錦織圭!

価格:1,680円(税込、送料別)

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。